福岡のペット火葬・ペット葬儀|福岡市西区【ばんれいパーク】夜間対応

福岡市西区の早良区・城南区からも近いペット火葬場、福岡都市高速 野芥ランプ(早良区)より車で約8分(犬・大型犬・愛猫・猫・ハムスター・ハリネズミ・フェレット・インコ・文鳥)などペットが亡くなったとき、持ち込み火葬対応、大型犬OK・夜間当日のペット火葬365日24時間対応。30年以上の火葬実績ペット霊園です。火葬後の遺骨、永代供養・納骨堂への納骨も可能。無料送迎対応エリアは福岡市中央区、福岡市早良区、福岡市西区、福岡市城南区、福岡市南区、福岡市博多区、那珂川市、糸島市、他。当日予約可、無料送迎、口コミあり
 0120-432-594
お問い合わせ

【ばんれいパーク福岡】からのお知らせ

2021 / 07 / 07  19:09

ペット火葬用棺とペット火葬時のダンボールについて

ペット火葬用棺とペット火葬時のダンボールについて

 

動物病院でペットちゃんが

亡くなった場合などは

ご準備してくれるところも

多いですが、

前もって準備していないと

なかなか近くで購入するところも

ありません。

ペット安置ダンボール.jpg

ペットちゃんが亡くなった時

棺の代わりにダンボールを

準備することも多いと思います。

 

ここでは安置の仕方

などは省略しますが

ダンボールを使用のメリットを

少しご説明します。

一番は移動がしやすくなります。

 

またきちんと、ビニール、

ペットシーツ

など敷いて保冷剤等を使えば

保冷効果を高めるもできます。

 

ねこちゃん・中型犬までは

ダンボールで対応できると思います。

 

棺やダンボールのままの火葬は

火葬業者により

やり方が異なりますが、

 

ばんれいパークでは

小さいお骨まで綺麗に火葬、収骨

していただきたいとの思いから

ダンボールや棺の火葬は

灰が残り、小さいお骨が

埋まってしまうので、お体のみを

白い布を引いたプレートに

寝かせてあげ、周りにお花

少し離して、おやつやお骨に

影響が少ないものを

手向けて火葬を行っています。

 

大型犬は難しいこともあるので

体重や犬種を伝えご相談ください。

お迎えの場合、

大型犬対応をいたします。

2023.02.06 Monday